スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

自然学校

 

今日から上の娘(小5)が
4泊5日の自然学校へ向けて出発しました。









これが5日分の荷物です。



何日も前から荷物を準備して
この日がくるのをとても楽しみにしていました。









あまりの荷物の重さにずっと笑いが止まらない上の娘。


荷物に引きずられるように歩いていきました。


自然学校、楽しんで来てね!








そしてもう一人。


上の娘の自然学校を楽しみにしている人物。


それは下の娘(小3)。





「これからしばらくは3人家族だね!」




姉のいないことを嬉しそうに話す妹。


それを見てどうかと思う母。



















at 15:25, e da maruim, できごと

comments(2), trackbacks(0), - -

篠山へ

 

最近、柳宗悦に興味がある夫の要望で
今日は篠山市にある兵庫陶芸美術館で開催されている


「柳宗悦と丹波の古陶」


という企画展に行ってきました。









このところ土日は家族みなそれぞれ用事があり、
なかなか一緒に出かける機会がなかったのですが
今日は夫が東京から帰って来てからはじめての家族でのお出かけとなりました。








美術館へ行く前にちょっと腹ごしらえ。


美術館近くにある薪窯ピザ&パスタのお店DONO(ドーノ)さんへ。




                 


                  


         
       
  
                 








美術館の後は
古い郵便局舎をリノベーションした
ギャラリー&カフェ colissimo (コリシモ)さんへ。



   

                      


                      


        


               


                         


                
  

                 
 

    





そしてこちらも同じく、
同じく古い保育園舎をリノベーションした
ギャラリー&カフェ monoile (モノイレ)さんへ。


ところがあいにく今日は臨時休業のため中には入れませんでした。













最後はちょっと肩すかしをくらって残念でしたが、
それぞれ個性の違うギャラリーを巡って
右脳にたっぷり刺激を受けて帰ってきました。


久しぶりの家族のお出かけに
子供たちもさぞかし喜んでくれただろうと思い


「今日は楽しかった?」


と尋ねたところ、
下の娘(小3)にこう即答されました。






「つまらんかった。」






チーーーン。















            

at 00:21, e da maruim, できごと

comments(0), trackbacks(0), - -

母の日

 

昨日13日(日)は母の日でした。


というわけで、
夫と娘たちが私にかわって夕飯の支度をしてくれました。








「何が食べたい?」


の質問に


「ハンバーグ」


と答えた私。


そう、子供っぽいけど実はハンバーグ好き。


学生時代によく行った洋食屋さん
「はせがわ」みたいなハンバーグが食べたい!(←わがまま)
と注文したところ、
夫が頑張って作ってくれました。








まずはお品書き。







こういうの作るの大好きな上の娘(小5)。


写真にはありませんが座席プレートなんかも作っちゃって、
さしずめ結婚式の披露宴といったところ。


そして肝心のディナーがコチラ。














例えば
おみそ汁は結局私が作ったとか、
ハンバーグソースは最終的に私が味を整えたとか、
ハンバーグに刺さってる旗はなぜか韓国の国旗(もどき)とか、
そういう細かいことはどうでもいいのです。


(本当に?)


とにかくみんなの気持ちが嬉しいのです。


さらに娘たちからは手作りのメッセージカードももらいました。









私を喜ばせようと
いろいろ考えてくれてありがとう。


いつまでも大切にするね。
















at 23:12, e da maruim, できごと

comments(2), trackbacks(0), - -

無事イベント終了しました



昨日行われた
あいするおと。+hoccorito さんのハンドメイド・イベントが
無事終了いたしました。







        




                        





            




                   










お客さんも早くからたくさん来て下さいました。








遠くから足を運んで下さった方、
たくさんお買い物をして下さった方、
「行けないけどがんばってね」などと声をかけて下さった方。


みなさん本当にありがとうございました。


またどこかのイベントでお会いできることを
楽しみにしています。






e da maruim
みうらいくこ















at 21:13, e da maruim, できごと

comments(0), trackbacks(0), - -

お帰りなさい

 

私事ですが・・・


3年間東京で単身赴任していた夫が
無事任期を終え
神戸へ帰って来ました。


というわけで、
今日は夫の引っ越し荷物が我が家へ届きました。





          



                    




とにかくこの3年間は、
娘2人と私の女3人の生活だったわけで、
女だけの生活には全く必要のない、
異質な荷物がたくさん転がり込みました。


とりわけ
東京生活の間に新たな夫の趣味となった「自転車」。


我が家には自転車を入れる車庫がないので
大事な大事な自転車は当面の間リビングに置いておくそうです。


(ウソでしょ!?)


この自転車をどうやってリビングのインテリアに溶け込ませるか、
これが目下の悩みです。


(絶対溶け込まへんわっ!!)







・・・とりあえず、何もいい案が思い浮かばないので
庭に逃避する私。






        




                        




      




はぁ〜、癒されるわ〜。













 


at 23:09, e da maruim, できごと

comments(0), trackbacks(0), - -

シンプルに暮らす家・見学会

 

昨日のことですが・・・


大学からの友人で、我が家の設計をしてくれた建築家・わびすきさんの
新築物件「シンプルに暮らす家」の見学会に行ってきました。











ものすごい変形地に建つ狭小住宅。


ぱっと見ても設計者泣かせの制約がたくさんありそうな物件でした。








  


  



それでも、
住む人ができる限り快適に暮らせるようにと考えられた
技術的な工夫や細やかな配慮が所々にちりばめられていました。


使う相手のことを思いやって作られたものは
見ているだけで心地よいものです。


そんな作品にふれ、
私もそんなものづくりをしなきゃいけないな、と
心を新たにしたひとときでした。




一級建築士事務所「わびすき」さんのホームページはコチラ → (★)











at 22:58, e da maruim, できごと

comments(0), trackbacks(0), - -

楓薫さんへ

 

少し前のことになりますが・・・。


いろんな人のブログで紹介されていて
一度行ってみたいと思っていた姫路市の楓薫さんへ行ってきました。










穏やかな雰囲気の店内と気さくな店主さん。


話に聞いていた通りのステキなお店でした。









お花の飾り方もとても参考になりました。


穏やかな空気をまとって
気持ちまで穏やかになれた気がしました。









そんな楓薫さんでのお買い物。


白い陶器の一輪挿しです。


一目惚れして買ってきました。


今、我が家のトイレに飾っています。


毎朝トイレで穏やかな時間が過ごせることを願って。


(それ、大事)












at 23:09, e da maruim, できごと

comments(0), trackbacks(0), - -

買っちゃった

 

えー


業務連絡、業務連絡。


いろいろ考えたあげく、
買っちゃいました。









どうやら


私の「木彫りブーム」はまだ終わっていなかった模様。















at 22:46, e da maruim, できごと

comments(0), trackbacks(0), - -

カニが来た!

 

昨日、富山の実家から宅急便が届きました。


その中身はというと・・・







カニです!


今年も無類のカニ好きの下の娘(小2)のために
実家の母親が送ってくれました。


宅配便のお兄ちゃんが


「今日の夕飯は決まりだね!」


といってこの荷物を手渡してくれました。








さっそくフタを開けてみると






ちょっと小振りなものの
ちゃんと身のつまっていそうなカニが6杯も入っていました。


しかもちゃんと甲羅が下を向いています。






「甲羅が下を向いている」






これは私がカニを買う際に最も重要視している点です。


よくお店で見かけるカニは甲羅が上を向いていますが、
私に言わせればそれは全くもって邪道です。


甲羅を上に向けると
カニを茹でた時に入り込んだゆで汁が
全部下に流れ出てしまいます。


せっかくカニのうまみが凝縮されたゆで汁を
みすみす流してしまうなんてもったいない!


しかも汁が流れ出ることによって
甲羅の中のカニミソやらカニの身やらがパサパサになってしまいます。


残念ながらこの辺では
甲羅を下にして売られているカニはほとんど見かけません。


送られてきたカニの甲羅を開けると・・・








じゃ〜ん!


こんなにゆで汁が入っています。


カニのうまみに適度な塩味とカニミソのコク。


要はめっちゃカニ臭い塩水です。


このゆで汁の美味しさを知っている漁港のおじさんに
感謝・感謝です。




・・・




えー、長々とカニのゆで汁について語ってしまいましたが・・・


この時点でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
「無類のカニ好き」は下の娘だけでなく


「私も」


でございます。








お母さーーん、カニ送ってくれてありがとう♥












at 00:24, e da maruim, できごと

comments(0), trackbacks(0), - -

道の駅三木

 

昨日のことになりますが
神戸の隣の市、三木市にある「道の駅三木」に行ってきました。


三木市は古くから金物の産地として知られていて、
この道の駅には市内で製造された金物製品を展示・販売する
「金物展示館」が併設されています。


そのアイテム数は約2万点にも及ぶそうです。







ずらーっと並ぶ金物製品の数々。


道具好きにはたまらない空間でした。








そしてまた金物の町らしい(?)お食事メニュー、
「鍛冶屋のカレー」というのを食べてきました。







鋳物の中にカレー。


なぜか具はナスとタコ。


ビジュアル的にかなり男前なメニューです。








さて、ここからが本題。


昨日この「道の駅 三木」に行ってきたのはあるものが欲しかったから。


その”あるもの”とはコチラ。







彫刻刀です。


実はコレ、
先日行ってきたスプーン作り教室で使っていたのと同じのものです。


スプーン作り教室では材料だけの販売もされていて、
スプーン作りにハマりかけた私は、
家に帰ってからも作ってみようと
カレースプーンサイズの材料を買っていたのです。







まあ、思い立ったら作業が早い!


ものの1時間ほどで彫り上げました。


その完成品がコチラ。







教室で作ったものとあわせて
姉妹スプーンが完成しました。


はぁ〜、満足 ♪














at 23:11, e da maruim, できごと

comments(0), trackbacks(0), - -