<< 明日・・・ | main | NEW メガネ >>

子供部屋、ちょこっと改造



約2ヶ月半ぶりの更新です。


これだけ更新をサボっているにも関わらず、
毎日とてもたくさんの方(日によっては500人近くもの方)が
このブログをチェックしてくださっていることに
とてもビックリし、
そしてむちゃくちゃ感激しています。





いつも気にかけていただき、本当にありがとうございます。





けれど


たくさんの方が見てくださってるということは
それだけたくさんの方にムダな「1クリック」させてしまっているということ。


そう考えると申し訳ない気持ちでいっぱいになります。


パソコンの向こうで「チッ」という舌打ちの音が聞こえるような気がします。






とかなんとか言いながら、
これからもこんな調子の更新になるかと思いますが
気長におつきあいいただけるとありがたいです。










さて、ここから本題。



タイトルにも書いたように、
子供部屋をちょこっと改造いたしました。


これまで我が家には子供部屋はありましたが、
姉妹2人で共用の部屋だったので
一人一人の個室はありませんでした。





けれど


上の娘もこの春から小学6年生。


天然だろうがなんだろうがそれなりに自立心が芽生え始めました。


しかもちょっと反抗期もはじまりました。


最近「○○しなさい!」という言いつけには返事をしません。






その昔


「”ハンコウキ”ってなあに?」


と聞いてくる上の娘に


「大きくなってくるとだんだんお母さんのことがイヤになってくるんだよ」


と答えると、


「私がお母さんのことキライになるなんて考えられなーい!」


と真顔で返してきた娘はもういない・・・(涙)






・・・あ、話が脱線しましたが、


とにかく自立心の芽生えた娘が欲しがったのが「自分だけの部屋」。








部屋を完全に2つに仕切ってしまうととても狭くなってしまうので、
部屋の中央にベッドを置いて緩やかに区切り、
部屋の両端に個々の棚と机を置くことで
プライベート空間を確保することにしました。










↑はベッド越しに見たところ。



それでもやっぱり狭いです。



あと、子供達は学習机を持っていなかったので、
以前作った棚(過去の記事→)の棚板を奥行きのあるものに差し替えて
「なんちゃって学習机」に作り替えました。










完全な「自分だけの部屋」にはなりませんでしたが
これはこれでそれなりに気に入ってくれた様子。



しばらくはこれで様子をみることにします。








あと、


上の娘の自立心の芽生えによって欲しがったものがもう一つ。


それがコレ。








今どきスマホって
機種を選ばずインターネットもつなげなければ
子供は月額700円ちょっとで持てるんですね。



スマホなんてまだまだ必要ないとは思いつつも、
持っててくれると何かと便利なのも事実。



めちゃくちゃ悩んだ末、
「親と決めたルールを守って使う」という約束のもと、
持たせることにしました。







・・・が、しかし。



いざ子供だけで出かけるという時になって上の娘、
持ち前の天然っぷりを発揮。



「大切にしたいから」



という理由で携帯を置いて出かけてしまいました。



結局
夕飯の時間になっても帰ってこず、
迎えに行く羽目になるという始末。



やっぱり彼女にはまだ必要なかったかしら・・・と思う今日この頃です。












at 17:01, e da maruim, できごと

comments(2), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 17:01, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment
柊, 2013/05/25 4:11 PM

おっ!更新してる^0^

成長とともに変化するお部屋作りイイね☆

以前うちの子が「e da maruimさん家の地球儀は2個あってお金持ちやねん」と話してた地球儀も見れて満足(笑)

195m, 2013/05/26 4:25 PM

柊さんへ

そう、忘れた頃に更新w
その「おっ!」がウレシイわ&#9825;

自分の部屋はずーっと前から欲しいって言われてたから
娘ら喜んじゃって、そして部屋にこもってしまって、
ピアノも手伝いもしてくれなくなったという・・・(涙)

「お金持ちの地球儀」って(笑)
発想が面白いな〜。










trackback
url:http://edamaruim.jugem.jp/trackback/409