<< #115 ヒノキの小物入れとマホガニーのセンタートレイ | main | 自由サイコー! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

雨のち緑

 

荒れ模様だった土日とはうってかわって
清々しく晴れ渡った今日の神戸です。


雨上がりの朝は植物の成長が著しく、
新芽の緑がやけに眩しく感じられます。









昨日までは葉がまだ丸まった状態だったギボウシ。


今日はその葉が一気に開きました。











こちらのギボウシも
日光を浴びて白と緑のコントラストがハッキリしてきました。












それから芽吹いたばかりだったフォレスとパンジーも
葉っぱを開きはじめました。










それから雨上がりと言えばコチラ。








今年もまたまた生えてまいりました。


長くこのブログを読んで下さってる方はご存知かもしれませんが
我が家の玄関先の植え込みには数年前から「キクラゲ」が生えるのです。


晴れた日にはただの黒いシミのような見た目なのに
雨になると黒いシミがどんどん膨張して
写真のような状態になります。


その見た目のグロテスクなことと言ったら!


けれども買うとそれなりに高い「キクラゲ」。


そんな食材が自宅で手に入るなんてとてもラッキー。


そこで去年から収穫してみたり乾燥させてみたり
いろいろ食べるための準備をやってみているワケですが
どうしても一口食べてみる勇気がわかず
次から次へと生えてくる高級食材を
ただただ指をくわえて眺めるだけの日々。


ああ、誰か
試しに毒味してくれる人はいないかな。








と、ここでふと単身赴任から帰って来た夫の顔が頭をよぎる・・・







って、イカンイカン!













at 21:52, e da maruim, 庭のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 21:52, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。