<< ピティナ入賞者記念コンサート | main | どうしても書きたいカニのネタ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

カニが来た!

 

昨日、富山の実家から宅急便が届きました。


その中身はというと・・・







カニです!


今年も無類のカニ好きの下の娘(小2)のために
実家の母親が送ってくれました。


宅配便のお兄ちゃんが


「今日の夕飯は決まりだね!」


といってこの荷物を手渡してくれました。








さっそくフタを開けてみると






ちょっと小振りなものの
ちゃんと身のつまっていそうなカニが6杯も入っていました。


しかもちゃんと甲羅が下を向いています。






「甲羅が下を向いている」






これは私がカニを買う際に最も重要視している点です。


よくお店で見かけるカニは甲羅が上を向いていますが、
私に言わせればそれは全くもって邪道です。


甲羅を上に向けると
カニを茹でた時に入り込んだゆで汁が
全部下に流れ出てしまいます。


せっかくカニのうまみが凝縮されたゆで汁を
みすみす流してしまうなんてもったいない!


しかも汁が流れ出ることによって
甲羅の中のカニミソやらカニの身やらがパサパサになってしまいます。


残念ながらこの辺では
甲羅を下にして売られているカニはほとんど見かけません。


送られてきたカニの甲羅を開けると・・・








じゃ〜ん!


こんなにゆで汁が入っています。


カニのうまみに適度な塩味とカニミソのコク。


要はめっちゃカニ臭い塩水です。


このゆで汁の美味しさを知っている漁港のおじさんに
感謝・感謝です。




・・・




えー、長々とカニのゆで汁について語ってしまいましたが・・・


この時点でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
「無類のカニ好き」は下の娘だけでなく


「私も」


でございます。








お母さーーん、カニ送ってくれてありがとう♥












at 00:24, e da maruim, できごと

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 00:24, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。