コットン糸のカギ編みバッグ

 

 

こえだ社のイベントに向けて

コットン糸のカギ編みバッグを作りました。

 

 

 

 

 

 


「まだカゴバッグには早いかな?」

というこの季節にいかがでしょう?

 


つけ外しができる小鳥のブローチ付きですよ。

 


ーーーーーーーーーーーーー
コットン糸のカギ編みバッグ

4,800円
ーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 23:09, e da maruim, かばん

comments(0), trackbacks(0), - -

#117 シンプルトート2つ

 

とうとう明日が「あいするおと。」のイベントです。


ギリギリになって
シンプルな形のトートバッグが2つ完成しました。









白帆布×青ストライプの爽やかトートと
ベージュ帆布×茶リネンのたっぷりトートです。


どちらもザクザク物を入れて
ザッと持ち歩く感じです。


(擬音ばかりでさっぱりわからんがな)










それからウォールナットの小さな端材で
バターナイフも作りました。










手の中にちんまりおさまるコンパクトサイズです。








さて、
今日はイベント前日ということで
会場となるhoccoritoさんにて前日準備をしてまいりました。


まだすべての商品が出そろってはいませんが
今日の様子をほんのちょっとお見せしたいと思います。





          










明日のイベントの詳しい情報が知りたい方は
「あいするおと。」のブログよりご確認下さい。


メンバーのみなさんが作品を紹介していらっしゃいますよ。


「あいするおと。」ブログ → (★)









at 20:33, e da maruim, かばん

comments(0), trackbacks(0), - -

#112 メンホ袋&男前トート

 

以前から娘たちに頼まれていた
空手のメンホ(頭を保護する防具)を入れる袋を作りました。


今まではメンホを買ったときに付いていた付属の袋に入れていましたが、
他の子たちもみんな同じ袋に入れているため、
前回の試合のときに
よその道場の子に間違って持って行かれそうになってしまったのです。


そこで


「誰にも間違われない、自分だけの袋が欲しい」


「だけどカワイイ布はイヤ。カッコイイのにして。」


という要望が娘たちから上がりました。


で、その要望に応えて作ったのがコチラ。










メンホと拳サポーターが入る大きな巾着袋です。


見た目がほとんどArmyです。


というか
昨日夫の荷物のことを
「女だけの生活には必要のない異質な物」とか言っといて
これだって充分女3人の暮らしに似つかわしくないやん!
と、今頃気がつく私。








けど、この深いカーキ色の布、
結構しっかりした厚みがあって気に入ったので
余りの布を使ってトートバッグを一つ作りました。








たっぷり物が入る大きめサイズです。


取手に茶色のレザーをつけたら
よりいっそう男前に仕上がりました。














at 23:13, e da maruim, かばん

comments(0), trackbacks(0), - -

#109 革のショルダーバッグ第二弾

 

ちょっと前から取りかかっていた
革のショルダーバッグが完成しました。








年末に作った物と同じ型紙を使っています。


今回は前回よりも少し固めの革を使い、
さらに蓋もつけているので
前回のものとは雰囲気が全く違った作品になりました。










バッグの中は同じく3室に分かれています。










背面はこんな感じ。






えー、たびたび業務連絡で恐縮です。





どうでしょう、Nさん!?


こんな感じに仕上がりましたけど?


(注・Nさんはオーダーしてくれてるわけでもなんでもありません)










それから余った革で小物トレーを作りました。







パソコン脇のこまごましたものたちの指定席にしようと思います。


















at 10:21, e da maruim, かばん

comments(0), trackbacks(0), - -

#105 革のショルダーバッグ



今年の締めに作品が一つ完成しました。










最近ちょっとマイブームの革製品作り。


まだ革経験が浅いくせに
無謀にもオリジナルデザインでショルダーバッグを作ってみました。














本体は3室にわかれています。








実際にこれだけのものが入ります。









2011年を締めくくるのにふさわしい作品になりました。








今年の更新はこれが最後です。


今年一年読んで下さったみなさん、ありがとうございました。


来年もよろしくお願いします。


それではみなさん良いお年を〜!!






e da maruim
みうらいくこ






at 20:47, e da maruim, かばん

comments(0), trackbacks(0), - -

#103 革のトートバッグ

 

昨日、お友達と一緒に
再び神戸リザードさんの革教室に行ってきました。








前回はデジカメケースを作りましたが
今回は革のシンプルトートバッグに挑戦しました。


























シンプルなデザインの割に案外時間がかかって
最終的に完成には至りませんでした。


家に帰ってからも続きをやって、
やっと完成に漕ぎ着けました。









うん、満足のいく仕上がり。


しばらくは革製品の製作にハマりそうな予感がします・・・。












at 21:43, e da maruim, かばん

comments(2), trackbacks(0), - -

バッグのリメイク

 

先日、こちらの「バッグ in バッグ」を購入しました。






よく使うものだけをまとめて入れておき、
それごと大きなカバンに入れ替えて使う
「バッグ in バッグ」。


布製のものはよく見かけますがこちらは合皮製。


それだけで持ち歩いても「バッグ in バッグ」に見えないものが欲しかったので、
試しに購入してみました。


写真には写っていませんが
反対側にはオープンポケットが2つあり、
小さいながらも機能的に収納できるようになっています。


このままでもカワイイのですが
私にはちょっと可愛すぎるので
手を加えてリメイクしてみました。






こちらがリメイク後。






無理な負荷がかかりそうだった持ち手と
ラブリーなレース類を外してシンプルに。










内布もシンプルなものに張り替えて、
開口部にはマグネットボタンを付けました。









脇にはDカン。






  


肩ひもを取り付ければショルダーとして使えるようにしました。





実際使ってみましたが
使い勝手はなかなか良さそうです。


次は本革を使ってバッグ本体から作ってみたいです。


(注・あくまで願望です)










at 23:28, e da maruim, かばん

comments(0), trackbacks(0), - -

#89 ボーダーバッグ

 

久しぶりの作品紹介です。





麻混の糸で作った3色ボーダーのカバンです。

大きさは「ちょっとそこまで」サイズです。






裏地はホワイトリネンで。

裏地が白だとバッグの中身が見やすいかなと。




ポケット、マグネットボタンが付いています。





サイズ、色、使い勝手、
どれをとっても納得のいく仕上がりになったと思います。

シンプルなコーディネートに合わせたい夏小物です。






at 21:07, e da maruim, かばん

comments(0), trackbacks(0), - -

#86 麻ひものちょこっとバッグ

 

シンプルな麻ひものちょこっとバッグができあがりました。






持ち手に皮を縫い付けてみました。

春の装いに合わせる小物としていかがでしょう?






大きさは、長財布とA5サイズの手帳がちょうど入るくらいの大きさです。

「ちょっとそこまで」のお出かけに丁度いい大きさかなと思います。

中はこんな感じ






裏地はつけていません。

ザッと必要なものだけ放り込んでサッと出かける、
そんなイメージで作りました。

作ってて思うこと。

やっぱり私は
素朴で簡潔なカバンが好き。





at 23:54, e da maruim, かばん

comments(0), trackbacks(0), - -

#72 紫リネンの丸底トートバッグ

 

数日前から取りかかっていたカバンが完成しました。




薄い紫色のリネンを使った丸底のトートバッグです。

大きさは約35㎝×24㎝で
A4サイズの書類がちょうど入るくらいの大きさです。

裏地は地味派手なこの生地で。





中にはポケット1つとマグネットボタンがついています。


前々から作りたいと思っていたカバンなので
結構気合いを入れて作ったのですが、
当初のイメージと違う出来映えになり、
ちょっと悔いが残ってしまいました。

あ〜あ、これが完成したら
めっちゃスッキリすると思ったのに・・・

まあ、この経験を次に生かそう。





at 21:47, e da maruim, かばん

comments(0), trackbacks(0), - -