やりたいこと、たくさん やらなきゃいけないこと、もっとたくさん



一つ前の記事の日付を見てビックリ。


危うく、まる一年放置するところだった...


ご無沙汰してます e da maruim です。







約2年間お世話になった plants & cafe さんが閉店して
早くも2週間が経とうとしています。


閉店したら少しゆっくりしよう...と思っていましたが
いざ家にいてみるとやらなきゃいけないことが山のよう。


あふれかえったクローゼットの整理
不要な家電・家具の選別
先送りにしていた契約書類の作成
重複しまくっているパソコンデータの削除


などなど


さらにありがたいことに
ここぞとばかりにデザインの仕事も何件かいただいて...


いゃ〜、本当にありがたいんですよ、本当に。
いや、ほんと。ほん...と。ほんと?


おかげで「ゆっくりする」間などどこにもない日々を送っております。









その中でも特にやらなきゃいけなかったのがコレ。







「干物づくり」


イエ、違います。


これは流木を乾かしているところ。


正月に富山の海で拾ってきた流木を
冷水で塩抜きした上で熱湯消毒し、
さらに乾燥させているところです。





ネットの中はこんな感じ。







本当はこのネット
大好きなハタハタの干物を作るために買ったはずなのに...


長いこと物置の中で放置されてたかと思えば
ハタハタどころか他のどんな魚を入れられることもなく
こんな食べられないものを詰め込まれる羽目になるとは...グスン。





リビング真ん中の暖房が良く当たるベストボジションを占領し、
家族にブーブー言われながらじっくり乾かします。




で、乾かし終わったのがコレ。







世界に一つだけの自然が作り出す形。


それが流木の魅力だと思います。


これを使ってまた作品を作っていきたいと思います!




よし、「やらなきゃいけないこと」いっちょあがり。


次は「やりたいこと」。










・・・・・ハタハタ。




「流木を使って何かを作る」じゃないんかい!







 
続きを読む >>

at 13:55, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -

新年のご挨拶





いつもブログをチェックして下さる皆様、
 あけましておめでとうございます。


更新が激減しているにも関わらず
毎日たくさんのアクセスをいただいていることに
ひたすら恐縮しております。


最近はほとんど「天然ブログ」と化していますが
今年こそはもう少し作品をアップできるようにがんばります。










昨日は子供たちの書き初めの日。


二人仲良く並んで書いております。







ちなみに


上の娘(小5)は「初春の光」
下の娘(小3)は「はつゆめ」


と書いております。








そんな娘たちに触発されて私も一筆。









久しぶりに筆を持ったわりにうまく書けてご満悦。


これを今年の第一作ということで。


(マジで?)












オマケの話。


とある新春のクイズ番組の鑑賞中。






(クイズの司会者)


小学校3年生の問題です。


歳のはじめに書く習字は何というでしょう?







(下の娘、自信満々に)


「はつゆめ!!」







普段、姉の天然っぷりにとことん冷たい下の娘。


そんな下の娘に珍しく出た ”天然発言” に一同大喜び。


いい一年のスタートが切れました。






(・・・最終的に「天然ブログ」!!)














at 15:33, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -

最近作ったものいろいろ

 

このところ「更新がめっきり減った」と評判の当ブログ。


しかもたまに更新したかと思えば娘ネタ。


もともとはハンドメイドブログのはずだったのに・・・







と、いうわけで今日は最近作ったものを
いろいろご紹介したいと思います。










まずはコレ。









またまたマステホルダー。


ありがたいことにイベントでは常に完売。


「もう残ってないんですか?」


とお客さんに聞かれるたびに
ついつい



「家で使ってるのでよければ・・・」



と自分ち用ものをお渡ししてしまうため、
気がつけばいつも自宅用のマステホルダーがない状態。


そこで今度こそ自分ち用のものを、と思い作りました。


一つだけ作るものもなんだから、といくつかまとめて作りました。


余った分はまたイベントのときに出品しようと思っています。


そしてまた「残ってないの?」と聞かれ
「家で使ってるのでよければ・・・」と渡してしまい、
最終的にまた自宅用のがなくなる、という無限ループに陥る算段。














お次はエコアンダリアで作ったカンカン帽


レシピ通りに作ったつもりですが
仕上がりが若干大きめで
私にはちょっとぶかぶかでした。


もしブログをご覧の方で
「欲しい!」と思われる方がいらっしゃいましたらご一報下さい。















それからまたまたエコアンダリアで編んだマルシェバッグ。


写真では分かりにくいですがシルバーの糸で編んでいます。


夏のラフな装いにちょっとスパイスを加えてくれる
そんなバッグに仕上がりました。












さて、ここで私事でございますが


この度、ワタクシ、パートタイマーとして働くことになりました。


早い話が「パートのおばちゃん」デビューです。


なので、ブログの更新が今まで以上に滞ってしまうかもしれません。


それでも”ものづくり”はこれからも続けて行くつもりでいますので、
また思い出したときにでもブログをのぞいてもらえれば幸いです。














at 23:18, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -

ひとりごと

 

気がつけば「あいするおと。」のイベントまであと2日。


今朝カレンダーをみてその事実に気がついて
思わずカレンダーを二度見したのんびり屋さん、
それは私。


まだまだ日があると思っていたのに
時間の経つのは早いもんです。


おそろしや〜。


実は
今日のブログで完成品の写真をアップするつもりでしたが
今ほどちょっと考えられないようなミスをしてしまったことに気づき
完成に至りませんでした。


きゃー。


大丈夫か、私!?


とりあえず今日は徹夜決定。


なんて言いながら
キッチンのシンクをピカピカに磨いてみたり
机周りのホコリをきれいにしてみたり。


家事という名の現実逃避をしている私。


は〜


ぐだぐだ言ってばかりですが
そろそろ重い腰あげ
がんばります。















at 20:26, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -

自由サイコー!

 

私事になりますが、


(というかこのブログ自体、全部私事ですが・・・)


今日、娘たちの通う小学校のPTA総会があり、
本日をもって2年勤めたPTA本部の役職をめでたく解任されました。


いや〜、2年長かった〜!


この解放感!


両手を天に突き上げて
大きな声で


「自由だーーーーー!!!」


って叫びたい気分。









というわけで、手に入れた自由を満喫すべく、
今夜の晩ごはんは PT-Kitchen さんに行くことにしました。




  






ふぁ〜〜〜、お腹いっぱい。


満足満足。


ごちそうさまでした!










え〜、家族連絡、家族連絡。


今日飲み会予定の旦那様へ


ご覧のとおりお酒飲んじゃったので、
帰りが遅くなってもお迎えに行けません。


そこんとこヨロシク。


by 自由な嫁












at 22:00, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -

春の足音

 

今日の神戸は日中は穏やかな気候で
春の訪れを感じさせる一日でした。


そんな天気に操られて
急に働き者へと変貌した今日の私。







まずは
朝の掃除の後、階段のワックス掛けをしました。


一段一段ヤスリ掛けをして
階段の表面の黒ずんだヨゴレを落としていきます。


しかも粗目・中目・細目とちゃんと3段階でヤスリ掛けしましたよ。


そしてその後
「蜜ろうワックス」でコーティング。








階段が明るくなり、板の木目もよみがえりました。









続いて
トイレに設置するための飾り棚を2つ作りました。








材をカットして塗装しただけですが
寒いと外の作業がつらくてなかなか手が付けられずにいました。


今日はやっと念願かなって完成に漕ぎ着けました。






そして
棚の塗装が乾くのを待っている間
冬の間に伸び放題&枯れ放題になっていた裏庭の植物たちを
バッサリ散髪しました。









春になるとふいてくる新芽を迎えるために
植物を短く切り戻します。


夢中になって剪定していると気がつけば夕方。


日が陰るとまた冬の寒さに戻ってしまいました。


剪定は少し気が早かったかしら?


と気にかけつつ足下を見ると
そこには大文字草のつややかな新芽が。








我が家の裏庭にはすでに春が訪れていました。












at 23:40, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -

どうしても書きたいカニのネタ

 

連日カニの話ですみません。







実家から送ってもらったあのカニたち、
母親からの情報によると
一杯500円だったそうです。


500円!


安い!


ワンコインでカニを堪能できるなんて!







ここであることに気がついてハッとする私。







これってもしかして・・・















(この記事の元ネタを知りたい人はコチラへGO! →  )













at 23:33, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -

私の定番

 

今日、買い物に出たついでに
自分用にコレを買ってきました。






私のワードローブのマストアイテム、
コンバースのオールスターです。


もうこれで何代目?っていうくらい
同じものを買い続けていましたが
今回買ったのはちょっと違います。







ジャーーン!!







ファー付きのハイカット!!


この秋冬の新作だそうです。


かわいい〜!


一目惚れして買ってしまいました。









思い起こせば


初めてのコンバースはバスケットを始めたばかりの
小5の時に買ってもらったもの。


買ってもらった時は
コンバースのストリートっぽさに
すごくときめいた覚えがあるなぁ・・・


なーんて物思いに耽る、
未だにコンバースにときめく35(もうすぐ36)歳です。









at 22:07, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -

クロスステッチの図案

 

それにしてもすごい暴風雨でした。


ここ神戸では連日の警報発令のため
娘たちは2日続けて臨時休校になりました。


そのため私のおでかけ予定もキャンセル。


嵐の中どこにも出かけることができず、
2日間はほとんど家に缶詰状態でした。






この家ごもりの間、
ヒマを持て余してやりはじめたこと。


それはクロスステッチ・・・


              ・・・の図案を考えること、です。






いろんな図案を参考にしたのですが、
フランスやスウェーデンやイタリアの古い刺繍図案の中には
私の心をくすぐるものがたくさんあって、
密かに興味を持っていたのです。





「私も図案考えてみたい!」




ということで、
作ってみた図案がコチラ











全部オリジナルという訳ではなく、
古い刺繍作品をそのまま図案に起こしたり
もとある図案をアレンジしただけものもありますが、
この作図の作業がこれまた楽しい!


すごく骨の折れる作業でしたが
昔デザインの仕事をしてたこともあったので
パソコン作業は全然苦になりません。


夢中になって一気に描き上げました。


そしてこれをプリントしてみたところで
ハッと我にかえりました。







「これって、図案のままじゃ何の意味もないやん!」






そう、これはあくまでもクロスステッチの図案。


クロスステッチしなきゃただの荒いビットマップ画像。


かといって
これだけのクロスステッチをする気などさらさらありません。


・・・結局


これまでの作業が
誰のためにも何の役にもたたない
地味でネクラな作業だったことに気がついた
今日の夕暮れ時でした。













at 20:54, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -

小学校の思い出

 

今日、上の娘(小4)の自由研究が完成しました。






去年我が家に導入された太陽光発電。


それを使って
時間ごとに発電量がどれだけ変化するかを調べました。


せっかく高いお金を出して取り付けたこの設備を
何とかして役立てようという大人のセコい発想が見え隠れ。


でもちょうど学校で太陽電池について習ったところだったらしく、
娘はとても興味をもって調べていました。


ヨカッタ。


とにかくこれで娘2人とも夏休みの宿題は完了です。


やっと気が楽になりました。


これでいつ小学校が始まっても大丈夫!






小学校と言えば・・・


私が通っていた小学校が今年度をもって閉校することになりました。


校舎が古すぎて安全性に問題があるとのこと。






確かにとても古くてひなびた校舎ですが
木のぬくもりを感じられる大好きな空間でした。


この小学校がなくなってしまうと
なんだか自分の一部分がなくなるような気がして
とても寂しい気持ちになります。






・・・ただ、


この築128年の小学校と
今娘たちが通う築5年の小学校を比べたとき、
その設備的な差は筆舌に尽くしがたく、
今もこの学校に通う子供たちがいることを思うと
その格差はどうにかしてあげなきゃいけないと切に思います。


だってこの学校、床がぬけるんだもの。


それに冬は
すきま風を防ぐために窓枠にガムテープ貼ってたし。


しかも私が通っていた時点でこれだから。


そりゃあ、やっぱり問題になるわね・・・











at 23:07, e da maruim, ひとりごと

comments(0), trackbacks(0), - -